« 漢字の間違い一つで再レポ | トップページ | ガッツポーズの謎 »

「それじゃあ、カツ丼で」

・20世紀の名指揮者の一人であるカラヤンは、自らプライベートジェットを操縦し、あちこちへと飛び回っていたらしい事を友人に話した所、友人は、「やっぱり、世界のカラヤンやな・・・それに比べて、ヤッさんときたらセスナを買って、会心の笑みを浮かべていたのが忘れられない」と言ったので、私は爆笑した。それからしばらく、ヤッさんの話になったのだが、友人によると、「たけしのフライデー事件の時、たけしの事を、男やったら一人で行け、と語っていたんだけれど、それは、それで、筋が通っているんだよな」と話していたので、すかさず私は、「確かにヤッさんは一人で行ったから、筋は通っているんだけれど、半殺しにされちまったじゃあねえか。俺は、たけしの方が賢いと思うぞ」と言ったら、今度は友人が大爆笑していたので、続けざまに、たけしが軍団を連れて、講談社に殴り込みを掛けた後、警察の取り調べの際、刑事から、「腹減ったんじゃあねえのか?」と聞かれたので、たけしは、『しめた、ここはカツ丼しかねえだろ』と思い、「それじゃあ、カツ丼で」と言ったら、軍団も後に続いたらしい。たけしは刑事ドラマのお約束通り、カツ丼を平らげたのだが、当然、警察のおごりだと思っていたら、後できっちり、請求書が来て、それを見たたけしは、「金、採られるんだったら、無理してカツ丼なんて食ってなかったぞ」とラジオでブチ切れていたという話をした。

・昔、我が家で麻雀を打った時、出前を頼むのに、友人がカツ丼の特盛りを頼んだ。すると、やって来たのは、ラーメンの器に、ご飯だけが大量に増やされたものが届いた。当然のごとく、ご飯は残していたが、夜中に冷や飯を食っていたのには、みんな驚いていた。

|

« 漢字の間違い一つで再レポ | トップページ | ガッツポーズの謎 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54507742

この記事へのトラックバック一覧です: 「それじゃあ、カツ丼で」:

« 漢字の間違い一つで再レポ | トップページ | ガッツポーズの謎 »