« 出た!!190y | トップページ | 参りました »

生まれて初めて読んだ文庫本は?

・塾講師時代、とんでもないハッタリ野郎がいたと書いてきたが、(原作:吉川英治)で描かれている『バガボンド』という宮本武蔵についての連載マンガが三巻目まで出た時に、私はそれまで、全然、面白みを感じていなかったにもかかわらず、ハッタリ野郎は、「いや~~やっぱり『バガボンド』は面白いスよねえ」と言ったので、私は怪訝な表情をして、「この先、どう化けるのかは知らないけれど、今の段階じゃあ、俺にはちっとも面白くねえぞ」と言った。すると、そのハッタリ野郎は、「いや~あの面白さが解らないのは不幸ですよ。もっと深く読み込んだ方がいいんじゃないスか」と言ってきたので、私はブチ切れて、「お前が生まれて初めて読んだ文庫本は何だ・・・あらすじを言ってみろ」と言うと、「そんなの忘れちゃいましたよ。確か、『でる単』だったですかねえ・・・」とふざけた事を言うので、私は、「馬鹿野郎。それって参考書じゃねえか、お前自身で選んだ本を聞いているんだよ!!」と返すと、そいつは、「課題図書で中三の時に『ドリトル先生シリーズ』を読みました」と、余程ふざけた事を言うので、私は、「お前、甘すぎる。自分に甘すぎるんだよ。まだ『星の王子様』の方がためになるぞ。お前、小学校からやり直せ」と、どぎついことを言った・・・塾の同部屋で、そいつの授業を観察していると、いつもつじつまが合わないのである。講師の立場もあるので、生徒の前では余計な事は言わなかったが、二人の時に注意すると、いつも、「そうスね」でごまかしていた、私は内心で、『こいつに人を教える資格はねえな』と思うと同時に、こんな奴を相手にしていていいのか?という疑問が拭いされなかった」。

・嘘は嘘によってしか補えない。そうしている人間は憐れだ。

|

« 出た!!190y | トップページ | 参りました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54530185

この記事へのトラックバック一覧です: 生まれて初めて読んだ文庫本は?:

« 出た!!190y | トップページ | 参りました »