« 「それじゃあ、カツ丼で」 | トップページ | 出た!!190y »

ガッツポーズの謎

・嘘の様だが、『ガッツポーズ』とは、あの、ガッツ石松から来ている。これまた嘘の様だが、タバスコを初めて日本に持ってきたのは、アントニオ猪木である。

・天文学のおばちゃん助教授が、前期の授業で、自分が書いた本を教科書にして、印税を貪っていた。あまりに易しすぎたので、俺をナメているのかと思い、レポートで、最初に本の内容をベタ褒めしてから、天文学のテツガク的な疑問を大量に書いた。すると、その次の講義から、授業のレベルが格段に変わった。私は、授業でもナメていやがったのかと思い、講義に出なくなった。試験だけは受けたが、易しかった。出席を採り、毎週レポートを出される授業だったので、単位は来ないと思っていたが、意外にも『B』が来た。他の知り合いは、ついてゆけず、全出席でレポートも全部提出したのに、『D』を食らっていた。

・私は子供の頃から、星を見るのが好きだった。特に、空気の澄んだ冬の空が。海辺で白い息を吐きながら、時々、鼻をかみ、いつまでも眺めていた。大学受験の時も、天文学を専攻しようかと思ったが、食ってゆく為に止めた・・・大学四年の頃、東洋思想と出会い、研究していくうちに、根本は天文学と変わらない事が解った。

・全部同じなのだろうが、もし仏教徒であれば、まともな人間になりたければ、八正道と十善戒を守る様に努める事だ。

|

« 「それじゃあ、カツ丼で」 | トップページ | 出た!!190y »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54515119

この記事へのトラックバック一覧です: ガッツポーズの謎:

« 「それじゃあ、カツ丼で」 | トップページ | 出た!!190y »