« 二年振りの花見 | トップページ | ゴルフかあ・・・ »

How to be BIG

・高一の時、某工業大学で模試を受けたので、記念にその大学も志望校の一つに入れてやったら、帰ってきた判定を観て、27人が同じ考えを持っていた事に気が付いた。私は、その中で1位だった。要するに、それ以上勉強しなくてもいいという事である。行くつもりは無かったが、かなりレベルが低い事は解っていたし、工業大学といえば、男だらけの世界なのは、間違いない事である。その大学で、いくら飛び級する様な成績をたたき出しても、サーファーになってしまう様な予感がした。その頃の私は、高一から、東大志望とか京大志望とか書く気にはなれなかった。ロクに勉強していないのに、なにかおこがましい気がしたのである。ロクに勉強をしていない私が、第一志望、東大理Ⅲなどと書いても、浮くだけであり、そもそも医者になりたかった訳でもないし、また、高一の段階だと、勝負する時では無いと考えていた。友人達と結果を見せ合ううちに(学年単位で受けていた)、みんな欲張っていない事が、よく解った。それはつまり、みんな勉強などしていないという事の裏返しでもある。

・永ちゃんの『成り上がり』のサブタイトルに、『How to be BIG』と書かれているのを観た友人が、「ハウトゥー本なのかよ」と言って笑っていた。仕掛け人は、あの、コスイ事で有名な、糸井重里であった。

・今日、友人から、「5.15ゴルフだぞ」というショートメールが入った。私は、「了解。雨天決行か?」と書いたが、後日、確認するつもりである。練習せねば・・・

|

« 二年振りの花見 | トップページ | ゴルフかあ・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54442951

この記事へのトラックバック一覧です: How to be BIG:

« 二年振りの花見 | トップページ | ゴルフかあ・・・ »