« 睡眠学習 | トップページ | 三毛ネコ? »

Formula

・F1の『F』とは、フォーミュラという意味である。直訳したら、『壁』である。だから、いろいろなレギュレーションの下で、速すぎるチームが現れると、いろんな制約が出てきたりもする。一番解りやすいのは、ホンダがターボ車で無敵だった頃に、ターボを廃止したり、ハイテク禁止令という名の下に、アクティブサスペンションなどが排除された。FIAもそうしなければレースとしての面白みを欠くからそうしてきたのである。そういう制約の中で、各チーム、各ドライバーは、フォーミュラに対応してきた歴史がある。単に速さとクレイジーさを楽しむならば、アメリカのインディを観る方がよい。あの、A.セナでさえ、レーシング協会が、公にバッシングするようなまねがあったことは、F1が欧州色に染まっているスポーツであるという確かな証拠である。

・人間として、人生やっていくのに、一番大切な要素は、私は、『運』だと思う。金があっても、三代持たず、いくら知性があっても、先読みばかり。意地を通せば、漱石の書くとおり、窮屈である。こういう教えは、的を得ている。それを意識すれば、『何であの時、あんな事が起こったのであろうか?』ということにも説明がつく。『草枕』という本は情について書かれた本であるが、冒頭だけで終わっている。人間の過ちというものは、気付きにくいが、案外、本人に依る所が大きいのであろう。とかくこの世は生きづらい。

・あらゆるスポーツは、攻撃される前に、相手の攻撃の芽を摘んでおかなければならない。そうしなければ勝てない。

|

« 睡眠学習 | トップページ | 三毛ネコ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54408146

この記事へのトラックバック一覧です: Formula:

« 睡眠学習 | トップページ | 三毛ネコ? »