« いいんスか? | トップページ | たゆたう »

眠る理由

・中高六年間、軽蔑して、ずっと授業中眠り通した数学の教師がいた。そもそも、そいつの授業は、50分の時間のうち、45分が前日のプロ野球の話で、残り5分で教科書を読むだけで、「後は皆さん、復習しておいてください」という様な、ふざけた授業をしていた。寄席でも無いのに、寝不足で忙しい中、そいつの授業なんて聞いてはいられなかった。そいつは、中学生の時に、教師になりたいと志し、早稲田の教育学部の数学科を出ていたのだが、私が個人的に通っていた数学塾の恩師は、「数理学部数理科の教師で無ければ、何も解っていないのと一緒です」と語っておられた。当然私は師匠の言葉を重んじたし、その通りだった。そいつには高三まで習ったが、問題がハイレベレルになってくると、そいつ自身がついてこられなくなってきた。そいつの授業は、私にとって快眠の時間になっていった・・・ある時、虫の居所が悪かったのか、カミさんとケンカしたのかは解らないが、いつも眠っている私を皮肉ってこう言った。「横浜高校の愛甲は、甲子園で優勝しましたが、普段の授業中は、全然話を聞かず、眠っていたそうですね。うちのクラスにもそういう生徒がいますね」と。私は数学が嫌いで寝ていたのでは無く、そいつの授業が馬鹿馬鹿しいから寝ていたのである。現に、そいつが期末テストの問題に、イヤミで出した早稲田の問題を、学年で私一人だけが解いた。

・理論でとやかく言ってもしょうが無い。物事というのは、八割以上が本人の気合いで決まるものなのだ。

|

« いいんスか? | トップページ | たゆたう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54159490

この記事へのトラックバック一覧です: 眠る理由:

« いいんスか? | トップページ | たゆたう »