« 韻を踏むコツ | トップページ | 気分修正 »

球は当たるようになったか?

・先日、私の携帯に、ショートメールが入った。クラブをくれた友人からで、「球には当たる様になったかい?」と来たので、私は、「まだまだクラブごとの飛距離が判らない状況だよ。でも、やっと7Iで120y飛ぶ様になった」と書いたのだが、私は大きな勘違いをしていることに、後日気付いた。友人が言っているのは、『ドライバーの芯で打てる様になったかい?』と聞いているのに、未だ私は、打ちっ放しでボール二個置き状態で打っている段階である。友人(花粉症)は、「五月になったらコースに出るぞ」と書いてくれた。これは猛練習しか無いと覚悟した私は、手に水ぶくれが出来るまで振った。まずはフォームを固め、それから芯に当てる練習をしようかと思っている。幸い、フォームの方は、ケーブルTVで基礎をやっていたので、何度も見直し、固まりつつある。脇を締めるのに注意していると、膝がバテる歳になった。しかし、友人に気合いを注入されたので、通い詰める所存である。ドライバーで二個打ちをする場合は、二時間無制限でやっている。大きく円を描き、腰で打つものだと解ってはいても、バテてくるとフォームが崩れる。私の場合、膝をサスペンションのようにして打ち続けると、翌日は筋肉痛である。まあ、一晩寝ると治るのだが。一箱55球でドライバーでの二個打ちを三箱やったらバテる。もちろん最初は、アイアンから入るのだが、5番以外はそれなりに飛ぶ様になった。フォーム固めが終わったら、ドライバーの芯に当てる練習をしなければ。贅沢な悩みだが、いい気分転換になっている。

・独りで出来る面白いスポーツとして、打ちっ放しを見付けた。友人に感謝。

|

« 韻を踏むコツ | トップページ | 気分修正 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54247002

この記事へのトラックバック一覧です: 球は当たるようになったか?:

« 韻を踏むコツ | トップページ | 気分修正 »