« 思い切りよく | トップページ | クラクション鳴りっぱなし »

借金してでも

・中一から高一まで、テープレコ-ダーを廻し続けて凌いだ英語教師がいた。彼は、アメリカに行ったことも無いのに、何かにつけて、「民主的に考える事が大切です」と言っていたにもかかわらず、私が中二の時の担任をやっていた彼は、席順を級長に一任した。最初こそ、誰も何も言わなかったのだが、いざ出来上がった席順表を観て、私は手を挙げて文句を言った。すると彼は、「級長はクラスのリーダーなのだから、従いなさい」という様な事を言ったので、私はブチ切れた。そして、「こんなのどこが、いつも先生が言っている、先生なりの民主主義なんですか。これじゃあまるで独裁者の横暴と変わらないじゃ無いですか!!先生がいっつも言っている民主主義って、一体何なんですか?確かに級長は、クラスのリーダーかも知れませんけれど、こういうやり方というのは、無茶苦茶だと思います。まだ、クジで決める方が、民主的なんじゃあないですか?」と言ったら、その教師は一言も反論できなかった。言ってることと、やってることが正反対だから自分の矛盾に気付いていないのである。クラス中がザワザワし出して、彼は、大慌てで、「では、いい方法を教えて下さい」と聞いて来たので、私は、「その方法を決めるのが、先生と級長の役目なのでは無いですか・・・あくまで民主的に」と反論した所、彼は、「では、後日までに考えておきます」と言ったが、結局、何も変わらなかった。筋金入りのバカである。

・私はどの大学を受けても、英語はどこも60点止まりだった。

・昨日は誰かに借金してでも、君を誘ってあげたかった。

|

« 思い切りよく | トップページ | クラクション鳴りっぱなし »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54224307

この記事へのトラックバック一覧です: 借金してでも:

« 思い切りよく | トップページ | クラクション鳴りっぱなし »