« 道義に反する | トップページ | イメージが大切だ »

レッスン

・先日、寝ぼけて、ゴルフの打ちっ放しに行ったのだが、隣席のおっちゃん二人からコーチを受けた。アイアンから始めたのだが、眠たいせいか、クリーンヒットが10発中1発しか出なかった。それ(クラブの音)を聞いていた隣のレーンのおっちゃんが、グリップの握り方から教えてくれた。クラブの握り方は、クセになっていたので、それを修正するまでに、何度も素振りし、基本から教えて頂いた(クセを直すのは、なかなか難しい)。その方には、身体の軸をしっかり意識して、背骨に沿って打つことの大切さを教えて頂いたのだが、私はスイングの際、下半身がぶれる(体重移動によって)最悪のスイングをしていたらしい。そのおっちゃんに観て頂いたら、どうも私は力みすぎていたらしい。スイングスピードとボールの打点の正確性は、今の私にとって反比例する様なものだった。けれそも、そのおっちゃんの後に来たおっちゃんにまで、同じ様なことを言われたので、よほどひどかったのであろう。そのおっちゃんは、脇を閉める練習として、「両脇に割り箸を入れてスイングしろ」と教えて下さった。教えて頂いたお二方が口にしたのは、脇の甘さとスイングのバランスの悪さについてのものだった。家の庭で素振りの練習が出来る様に、素振りマシーンの一番安い物を購入した。芯に当てる練習をする為にである。アドバイスをもらえるのは有り難いことこの上ない。そういう出会いはかけがえのないものだし、有り難く拝聴させて頂いた。だが十人いたら十人共から違う意見をもらうのは、誰を信じていいか解らなくなる。

・女が贅沢になった時代だけれど、それでも、男を立てなければいけない。

|

« 道義に反する | トップページ | イメージが大切だ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54318738

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン:

« 道義に反する | トップページ | イメージが大切だ »