« 大人になったらいらっしゃい | トップページ | 水道料金二十万也 »

エンジンに憧れて

・私には、寝返りを打たない癖がついたらしい。いつも寝た姿勢で目覚める。しかし、それもやむを得ないことなのかも知れない。学生時代から鞄を枕に寝ていたので、寝返りを打ったら、おでこを痛くぶつけるのである。また、それは、大教室のつまらない授業などで、勝手に寝ていたバチが当たったのかも知れない。

・たけしが(最近、たけしさんネタ多いな・・・)、SMAPがデビューした頃、「『M』が『W』になっちまったら、どんでもねえ事になっちまうじゃねえか!!」と語っていたが、売れ出すと、たけしは沈黙を守った。元々、東スポやら週刊ポストなどを味方に付けて、ゴシップ対策に力を入れている所は、さすがである。

・機械科に行く人間は、大抵、エンジンに憧れて入ってくる。学校では理論ばかりしか教えてもらえない中、乗っていた原付バイクを改造すると言ったら、弟に馬鹿にされたが、それでも関係ないのである。バイクに詳しい友人に手伝ってもらって、原付で時速80Km/h出る原付に改造した。しばらくは無敵だったのだが、郵便配達のおっちゃんのカブに負けた思い出がある。何ccなのかは知らないが、ミラーで見る限り、余裕で付いてきていた。その、愛する改造原チャリも、駆動系のベルトが切れ、壊れてしまった。色々とあったが、よくよく考えてみると、原付の法定速度は30Km/hだから、80㎞/h越えで走っていたら、原付バイクで50Km/h越えのスピード違反になっている所だった。これは恐ろしい記録だ。くわばら、くわばら。

|

« 大人になったらいらっしゃい | トップページ | 水道料金二十万也 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/53673826

この記事へのトラックバック一覧です: エンジンに憧れて:

« 大人になったらいらっしゃい | トップページ | 水道料金二十万也 »