« はるばる | トップページ | 友達の気持ち »

スランプ

・人間というものは不思議なもので、死にたくなる時もあるが、喜びの絶頂な時もある。いろいろとあるのが人生の味というものであろうが、私には、到底、人間というものの本質が掴めない。結局は、解らないという結論に至る。自分自身でさえも解らないのが現状だ。

・元西鉄ライオンズの豊田と小林秀雄が対談した時の話で、豊田が面白い事を言っていた。それはスランプについての話だったが、豊田が言うには、「若手で、まだ技術的にも未熟な選手が、ちょっと調子を落として、やれスランプだ、と言う奴がいるが、それは本当のスランプではない。本当のスランプというのは、技術的にも成熟した者が、どういう訳か打てなくなる事を言うんだ」と述べていた。要するに、いくら努力しても、見えない壁というか、バイオリズムというか、見えないけれども、何らかの波というものが、あらゆる事について存在するのだろうと観じた次第である。

・借りた物品を返さない奴は信頼しない。時間にルーズな奴は信用しない。それ以上の事だったらなおさらだ。これらの事が守れない奴は、放っておいても自滅する。

|

« はるばる | トップページ | 友達の気持ち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/53970038

この記事へのトラックバック一覧です: スランプ:

« はるばる | トップページ | 友達の気持ち »