« 生きている石 | トップページ | 命の不思議 »

レクイエムについて

・鎮魂歌(レクイエム)というのは、主にキリスト教文化圏では、死者の為にあるようだが、最近、私は、生きている者に魂の安らぎを与えてくれる様に受け止めてもいいのではないかと思う様になった。

・風邪で近くの整形外科に行き、問診票の記入を求められた。『症状は?』とあったので、『風邪だと思われます』と、自分で勝手に診断し、『原因は?』とあったので『不明』と書いて提出したら、いざ診察の時に、先生は私の喉を見て、「喉が少し赤いですねえ。う~ん。どうしましょうか?」と聞かれたので、仕方なく私が、「抗生物質を出して頂ければ、ありがたいのですが」と言って、薬を出して頂き、家に帰った。待つ事1時間20分、診察は1分で終わったのだが、よく考えてみると、どちらが医者なのか判らない気がしたのだが、そういうところに、その町医者の先生の人の良さがあるのである。

・高校の時、ある先生が、寝ている生徒達を観て、「私の授業は、道場なんだ!!」と怒鳴り、スミの一列全員にビンタを加えていた。幸い私は真ん中辺の席だったので、被災せずにすんだが、その先生は、それだけ自分の授業に誇りを持って臨んでいるのが解っていたので、誰も何も言わなかった。そういう教師というのが、最近はいないんだろうな。

|

« 生きている石 | トップページ | 命の不思議 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/53970026

この記事へのトラックバック一覧です: レクイエムについて:

« 生きている石 | トップページ | 命の不思議 »