« バレたな・・・ | トップページ | 御聖断 »

金に溺れて

・学生時代、パチンコで五万負けたと自慢する馬鹿がいたのだが、高校時代に、そいつの親父の上司が、自宅に来た時に、相当な御機嫌取りをしたらしい。すると、酔った上司が、「お前はなかなか見所がある。利口だ。欲しいものを言ってみろ。買ってやるから」と言われ、ウオークマンを買ってもらったらしい・・・常識的に考えて、親父の立場を考えるならば、数万もする様なものなど、要求する様な真似は、絶対にしないのが、当たり前の事だ。これも自慢話だったが、開いた口が塞がらなかった。利口どころか、大馬鹿者である。

・ある番組で、ラスベガスのカジノ特集をしていた。すると、たまたま居合わせていた、元こぶ平がいた。カメラが廻っていない時は、悪人面に観えたのだが、いざ、カメラが廻っている事を知ると、元こぶ平は、急に善人面をしだした。甘ったれ小僧にしては、なかなか良い芸が出来たのではないだろうか。本音は、ベガスのカジノで遊んでないで、芸を本気で磨けと言いたい。

・どの高利貸しもグレーゾーンが少し変わっただけで潰れた。後は、いろんな銀行に合併された。けれども、ティッシュペーパーがもらえなくなって、少し寂しい。

|

« バレたな・・・ | トップページ | 御聖断 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/53970023

この記事へのトラックバック一覧です: 金に溺れて:

« バレたな・・・ | トップページ | 御聖断 »