« 詩的な文章 | トップページ | 小さすぎた龍馬 »

巨大な野望

・先日、友人から電話が鳴ったので、携帯を取ると、いきなり、「エベレストにでも登らねえか」という、あまりにも巨大な野望を突き付けられて、とりあえずショックを受けた。故父の同僚で退職された方によると、一千万あれば、誰でもエベレストに登れるという話を聞いた事があったので、その旨を知らせ、「俺にはそんな大金無いぞ」と応えたら、友人は、「金の問題じゃねえ、気合いの問題だ」と言うので、私は、「まず、日本の百名山から攻めるのが筋じゃねえのか」と言ってみたら、彼も納得したようだったが、「それでもエベレストを目指す」という彼の言葉は気合いに満ちていた。私も、なにか、気持ちが若返った。

・男子校の時の英語の授業で、優秀な方の先生が、ある授業で、気合いの入っていない奴を当て、「『important(重要な)』の名詞形は何ぜよ」と聞いたところ、そいつは答えられず、仕方なく先生が、「『importance(重要性)』じゃろうが、この馬鹿たれ!!」と叱る中、先生は場の空気を読んで、ここぞとばかりに、「インポテンツじゃないぜよ!!」と大声で言ったので、クラス中が大爆笑になった・・・その先生は、気合いの入っている生徒は一生懸命教えて下さったが、気合いの入っていない生徒は相手にしなかった・・・やればやる程、教わり甲斐があったので、必死で付いて行った覚えがある。

・下半身だけで動く男ほど、みっともない奴はいない。

|

« 詩的な文章 | トップページ | 小さすぎた龍馬 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/53969998

この記事へのトラックバック一覧です: 巨大な野望:

« 詩的な文章 | トップページ | 小さすぎた龍馬 »