« 物事というもの | トップページ | ほてかる »

真っ直ぐな男

・男子校には男子校の嫌らしさがある。女子校程ではないだろうが・・・

・旨い福島牛が、お安めだし、たらふく食って太く生きるか、比較的高めだが、外国の肉を食べるかは迷う。個人的な問題ではあるが、前者を実行しようと思えば、かなりの度胸がいる。後者を選択すれば、英語で言うところの、『チキン』になりかねない。なんだかんだ言っても、長生きしたいのが人間の本能だ。

・英語を習い始めの頃、教師が、「筆記体を上手に書くコツは、ノートを斜めにして書く事です」と習った。実際にそれをやってみると、全く上手く行かなかった。私だけかと周りを伺うと、みんな出来ていない。圧巻だったのは、そうしろといった教師が、黒板に筆記体のスペルを書いたら、私達よりもヘタクソだった事である。挙げ句に、「いや~黒板は斜めには出来ませからねえ」と笑いながら言い放った。生徒全員が、内心で、『こいつは駄目だな』と思った事は言うまでもない。

・こないだ車を運転していたら信号待ちで、前にマツダのRX-8が止まっていた。思わず嬉しくなったのだが、マツダがロータリーエンジンの研究はしても、ロータリー車が打ち止めになったのは、悲しい知らせだった。一度は乗ってみたかったし、アクセルを全開にもしてみたかった。

|

« 物事というもの | トップページ | ほてかる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/53969992

この記事へのトラックバック一覧です: 真っ直ぐな男:

« 物事というもの | トップページ | ほてかる »