« サバイバルゲーム | トップページ | 迷惑と配慮と »

人付き合い

・高校の修学旅行で、担任が夜に何度も部屋の見廻りに来た。一緒に話していた体育教師が、ポソリと、「あいつ嫌な奴だな。酒も飲めねーじゃねーかよ」と呟いた時には、部屋中の皆が大爆笑した。もちろん冗談なのが、判っている上での笑いである。

・立花隆が駆け出しの頃、寺山修司に一生懸命、ゴマをすっている、いやらしい顔の写真が忘れられない。今や文藝春秋などで偉そうな事を書いているが、大した事ではない。ある友人は、昔の立花隆の風貌を見て、「あいつ、老けたオバちゃんにしか見えないんだよな」といっていた。これにも笑った覚えがある。

・吉田松陰は、どの塾生に対しても、長所を伸ばし、短所を縮めるような指導をした。これは、人付き合いでも大切な事だと思う。私も、できるだけ人と接する時に、学生時代からそうするように心がけてきたが、特に、『自分に厳しいか?』という点で疑問が残る。老若男女関係なく、人に優しくありたい。

・プロ野球の監督でも、野村や落合が選んだ選手は何故か伸びる。同じデータを見ても、きっと、選択する時の目の付け所が違うのだろう。野村はキャッチャーで三冠王、落合も三冠王を採った。しかも、右バッターで狙ってライトにホームランを打てたのは、知る限りでは落合と中村紀ぐらいである。野村の事は実際に見ていないのでよく判らないが・・・

|

« サバイバルゲーム | トップページ | 迷惑と配慮と »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/53969995

この記事へのトラックバック一覧です: 人付き合い:

« サバイバルゲーム | トップページ | 迷惑と配慮と »