« 電話番号非通知なのに・・・ | トップページ | 学問の神様 »

大砲ポット

・東大寺の戒壇院は、料金を取られるが、その中にある四天王像は、風貌といい、輪郭といい、奈良時代のものとは思えない程、見事である。是非、観るべし。

・お茶を飲む習慣が付くと、電気ポットですぐに熱湯が出るというのは、大変ありがたい。しかしながら、昔ながらの電気ポットを長く使うと、何かの結晶が溜まり、給油ボタンを押しても出てこなくなるのは問題である。現に、うちのポットは湯を沸かす時に、海賊船が大砲を撃っている様な音がする。そろそろ寿命だろう。

・なろうと思ってもなれない確率の方が圧倒的に高いから諦めるというのには、私は感心しない。例えば、宇宙飛行士のように、どんなに確率が低かろうと、なろうと思わなければなれないものに人生を賭ける、という方が私の好みだ。心から好きなことの為ならば、努力を惜しまないはずだ。結果、なれたらありがたいことだし、報われなくても、汗を流した分だけ、自分が成長しているのだから、それはそれで別にいいいじゃないか。Going my way.なのがいい。他人に迷惑をかけない限り、我が道を行けばいいし、自分で選んだ道ならば、悔いもないはずだ。そのためには、ハートのある道を貪欲に求め続けれなければならない。倦怠感に浸っている暇はない。

|

« 電話番号非通知なのに・・・ | トップページ | 学問の神様 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/53969959

この記事へのトラックバック一覧です: 大砲ポット:

» 大砲を撃つ [哲学はなぜ間違うのか?]
これはカメラをパンさせて、次にチルトさせて、それからレンズを回してピントを合わせ [続きを読む]

受信: 2011年10月 5日 (水) 20時42分

« 電話番号非通知なのに・・・ | トップページ | 学問の神様 »