« ハマり役 | トップページ | 辞書が間違っている!! »

井の中の蛙

・後で参加しておけば良かったと悔やんだのだが、母が祖父の一周忌で、私から見て祖母の弟に当たる叔父さん夫妻と、一緒にテーブルを囲む機会があったそうだ。叔父さんが、般若心経について詳しいと以前に聞いたことがあり、私は母が旅立つ前に、機会があったら聞いてみたい質問を母に依頼していた。母も数十年ぶりの再会という事もあって、話題もなかったので、何気なく、聞いてくれた。すると、叔父さんは、般若心経の詳細な講釈をして下さったそうだ。母はお経を耳で覚えたので、叔父さんの講釈について行けず、本を紹介して頂いた。叔父さんは、大変信心深い方で、日本のメジャーな仏教を全て網羅していらっしゃる旨を後日聞き、驚きと同時に、自分がいかに、『井の中の蛙』であったかを思い知った。と、同時に、私の中で、仏教についての好奇心に火が点いた。また叔母さんも、お茶、生け花の師範であると同時に、栄養士の資格も持っていらっしゃるそうだ。うちの母と同じ漢字で、同じ名前なのに、えらい違いだな、とも思った。祖父の一周忌の際には、手早くいくつものお花を生けて下さったそうだ。叔父さんは、現在、81歳、私は会ったことがない。一度、仏教について、ご教授して頂ければ幸いだったなあ、という思いが胸に溢れた。母の話を聞く限りでは、叔父さんは巨大な山だな、と感じ、久々に自分の好きな分野で大いなる目標が出来た。嬉しくて嬉しくて仕方がない。叔父様、叔母様が、これからも元気でいらっしゃることを心から祈る。

・我欲の為の願などかけるものではない。叶おうが、叶うまいが、心が窮屈な状態で、幸せなどやって来る筈がない。むしろ、自分だけでなく周りにも迷惑をかけるのが関の山だ。

|

« ハマり役 | トップページ | 辞書が間違っている!! »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/53969972

この記事へのトラックバック一覧です: 井の中の蛙:

« ハマり役 | トップページ | 辞書が間違っている!! »