« 井の中の蛙 | トップページ | 間違った教え »

辞書が間違っている!!

・千円札で、野口英世の前の肖像画であった夏目漱石は暗い表情をしている。多分、神経衰弱か、胃潰瘍か、思想的なものか、もしくはそれら全部に苦しめられていた頃のものであろう。松山の道後温泉本館の坊ちゃんの間にある、若い頃の漱石の写真(確か見合い用)は、精悍そのものであり、目から鼻に抜けるような知性に溢れ、まず滅多にいない様な、涼しい目をした青年の姿であった。まるで千円札の印象と正反対であることに驚いたものである。ちなみに漱石は、東大在学中に、英語担当の教授から、『方丈記』の英訳を頼まれたり、旧制松山中学で英語の教師をしていた時に、生徒が、「先生、おかしいです。辞書にはこう書いております」と質問したところ、「辞書が間違っている!!」と言い切るだけの実力があった(漱石は政府から命じられて、イギリスに留学した)。また、当時の中国人が驚く程、見事な漢詩を書いていたそうだ。それらの才能溢れるところというのは、漱石の作品を読んだら納得が行くというものだ。また、漱石は当時の文壇の第一人者であったにも関わらず、鴎外とは異なり、口語調で作品を書いた点も斬新であった・・・私は漱石という人物は、産業革命後のイギリス留学で日本の歩む道が見えてしまった、タイムマシーンに乗った様な、唯一の明治人だと考えてもいる。

・駄目な奴・・・部屋の、ど真ん中にベッドを置いている奴。

|

« 井の中の蛙 | トップページ | 間違った教え »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/53969973

この記事へのトラックバック一覧です: 辞書が間違っている!!:

« 井の中の蛙 | トップページ | 間違った教え »