« イカサマ | トップページ | 沢庵様に謝れ!! »

機を逸するべからず

・『愛の賛歌』を歌っているE・ピアフ。恋い多き女らしいが、女性の生き方を変えるほどの歌手だった。あの時代の曲で、今だに世界中で歌い続けられている。そんな女性歌手なんて他にはいない。

・勉強というものには、リズムがあって、波に乗ると、一気に伸びるものなのだ。

・生まれて初めての海外旅行で、バスでアメリカ横断した後、ちょっとしたトラブルがあり、旅行会社を訪ねた際、「俺みたいな行き当たりばったりの旅をする人は、結構いるんですか?」と聞くと、担当して頂いた方が、「無事帰ってこられたんですか。ちなみに、そういう方は、今まで全くおられません」と言われ、私は、アメリカでの事をおもしろおかしく話した。「ヨーロッパ横断旅行も、来年あたりお世話になるかもしれませんのでよろしくお願いします」と言うと、資料を封筒に入れて下さった。その封筒の中には、同僚の女の人の電話番号と名前が書いてある紙切れが二枚入っていたが、それに気が付いたのは、10年後だった。

・風景画が好きで、エンジンも大好きだった。でも、食っていくためにエンジンを選んだんだ。本当は風景画を描いていたかった・・・ある晴れた日に、雰囲気を呑み込みながら書くのが大好きだったんだ。

・便機を逸すると、便秘になるよな。

|

« イカサマ | トップページ | 沢庵様に謝れ!! »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/53969930

この記事へのトラックバック一覧です: 機を逸するべからず:

« イカサマ | トップページ | 沢庵様に謝れ!! »