« 求め合ったら | トップページ | 毒味 »

もののあはれ

・日本人の原点は、『もののあはれ』につきると思う。いろは歌やら小野小町、芭蕉や平家、武士道に至るまで、一貫しているものはそうである。帰国子女にはそれが分かっている人が少ない。もはや、無くなってしまっていることも多い。

・『割れ目でポン』という番組で徹夜で麻雀をやっていたが、加藤茶が出演した際、大三元を振り込んでいた。役満が出たので銅鑼がでかでかと鳴った。アナウンサーは、「あっと、加藤茶さん、やってしまいました」と言っていたが、加藤茶は、「あちゃー」と頭を抱えていた。

・第二次大戦を振り返ってみると、ソ連のやり方が一番汚い。私はロシアにも行ったが国民性を疑った。そこに投資するのは阿呆である。

・中三の時からビールを飲まされた記憶があるが(時効)、もし、警察に捕まったら、自分のせいにしようと覚悟していた。現に夜中の十二時くらいの時、自転車で家に帰っていたら、二回くらい職務質問されたことがある。バレていたら、退学だったのかも知れない。

・旦那が妻を優しく、愛情を持って大事に接していたら、妻も旦那を大切にしてくれる。もちろん、親も妻の親もお互いに大事にしてくれる。信頼し会えることが大切だ・・・しかし、私は親父の上司で、全く正反対を行っていた人を知っている。

|

« 求め合ったら | トップページ | 毒味 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/53969943

この記事へのトラックバック一覧です: もののあはれ:

« 求め合ったら | トップページ | 毒味 »