« もののあはれ | トップページ | 神戸という街 »

毒味

・高一の時、数学塾の先生と、二人っきりの日があった。ラッキーだと思い、当時、興味を抱いていた、『無限』についての話を振った。例えば、「バスにはスピードメーターがあります。数に限りがないのならば、0.0000000・・・km/h となっても0Km/hにはならないでしょう。しかし、バスは実際には止まるどころか、バックさえする・・・これをどう考えたらいいんでしょう?」と質問した。すると、講師の先生が、無限大についての様々なモデルを提供してくれたが、納得のいくものがないまま四時間が過ぎた。微積分の解らないガキにどうやって説明しようかと困っていた・・・毎日バス停で観察していた時に思っていたことである。

・世界的に、食物や原油などへの投機が無くなると、ずいぶん暮らしやすくなる。世界中でそういう動きが強まっていると新聞で読んだ。でも、資本主義って、どこに行ってしまうんだろうな・・・

・高野山、奈良、京都で、いろんな坊さんと話したが、行者の教えが一番ためになった。

・たけしの話によると、北海道の知らない人からカニが送られてきたらしい。まず、軍団に毒味させてから、おいしく頂戴したとのこと。また、マグロの切り身も送られてきたらしいが、虹色をしていたので、さすがの軍団も食べなかったらしい。

・道後温泉の本館、『坊ちゃん泳ぐべからず』の札があったが、当然、背泳ぎや犬かきを決めてきた。私は今でも、日本一いい温泉だと思う。

|

« もののあはれ | トップページ | 神戸という街 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/52759700

この記事へのトラックバック一覧です: 毒味:

« もののあはれ | トップページ | 神戸という街 »