« 『いじめの未来』 | トップページ | 無理矢理、昼型に戻す »

『みんなが、みんなのために(ラビンを偲んで)』

 仮に、何かに、恵まれていたとしても

それが幸せに繋がるとは限らない

人の世は、いつも、せわしく、揺り動くから

どうか、あなたは、自分を大切にして・・・

 仮に、何かかが、劣っていたとしても

それが不幸に繋がるとは限らない

人の世は、いつも、巡りに巡る

どうか、あなたは、試練を乗り越えて・・・

 いつの日にか、きっと

皆が満足できる日が来る

その事を、みんなで信じましょう

天は、必ず、見捨てたりはしない

 だから、どうか、人生の扉を閉めないで

自分からそうする事ほど、愚かな事はないよ

あらゆる、肌の色、血、宗教、すべてで争わないで

私は、いつしか、みんなが共に分かち合う日が来ると信じている

 裏の世界の人達にも、考え直してみて欲しい

どうか、みんながみんなの為に、尽くす様にしなければ・・・

|

« 『いじめの未来』 | トップページ | 無理矢理、昼型に戻す »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54007451

この記事へのトラックバック一覧です: 『みんなが、みんなのために(ラビンを偲んで)』:

« 『いじめの未来』 | トップページ | 無理矢理、昼型に戻す »