« 『モモ』について その3 | トップページ | お経が泣いている »

やっと終わった

 大学時代と中高時代の友人達との新年会の日程と人数が、やっと確定した。大学時代の友人達との新年会のスケジュールは、わずか四日間で確定したのに対し、中高時代の新年会は半月以上時間がかかった。この差は一体何なんだろう?とぼんやりと思った。

 大学時代の友人の、一番早いリプライは、送って10分後には、やってきていた。ほかの友人も含めて、そのレスポンスのよさに驚いたものである。しょっちゅうメール確認していなければ、こんなに早くは決まらない。私も一日に三回ぐらいメールチェックをしているが、彼らの元には半端じゃない量のメールが毎日届くのだろう。

 中高時代の友人達に送った新年会のアンケートは、十二月の頭から始めて、やっと、昨日をもって決まった。こちらはリプライの早い友人もいたが、ずっと膠着状態だった。日取りはすぐに決まったものの(早い者勝ちだから)、レスポンスの悪い状態が続いていた。まあ、みんな、師走のこの時季は忙しいから仕方がないのだが、誰かが突破口を切ってくれるのを、じっと待った。私が指定した日にスケジュールを合わせてくれるべくして、大体の人数が決まった。昨日、一昨日がツメの日だった。店などは、別の友人にとってもらうようにした。毎年その友人とのコンビで新年会の幹事をやっている。

 どちらにしろ、疲れた。このスピードの違いから、大学時代の友人との新年会のアンケートを先に回すのは、仕方のないことなのである。私にとっては、どちらの友人達も、ものすごく大切なのだが、四日で決まるものと半月かかるものなら、四日の方を優先せざるを得ないのは、当然のことである・・・ふぅ~疲れたなあ、と言っても、これが毎年のことなのである。

|

« 『モモ』について その3 | トップページ | お経が泣いている »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54007425

この記事へのトラックバック一覧です: やっと終わった:

« 『モモ』について その3 | トップページ | お経が泣いている »