« 円形脱毛症復活 | トップページ | しばしの休養じゃ »

電動歯ブラシと普通の歯ブラシについて

 半年以上前に電動歯ブラシを買って、喜んで使っていた。私は『BRAUN』の物を買ったが、母は別のメーカーの物にしていた。使い始めた最初は、高級感から、嬉しくて嬉しくて仕方なかった。それ程、高い物ではないのだが。しかし、持ち手の部分に電池を入れる以上、太くて扱いにくかった。

 その後も、電動歯ブラシで、食後に磨いていたのだが、どうもシャキっとしなかった。完全に磨き切れていない感があった。特に、奥歯の裏側など…まあいいかと、惰性で使う様になった。もちろんブラシの部分はこまめに替えていたが、なかなかなじめなかった。

 そして、今年の九月に東北の旅に出かけた時、自然ハブラシで磨くと、歯茎から血が出た。私はこれはまずいと思って、電動歯ブラシをどうしようか考えた。歯医者さんが言うには、「歯を磨くのも大事だけれど、歯茎のマッサージという意味で、余り強く磨かない方が、歯垢などもよく落ちる」とおっしゃっていた。

 結果、私が選んだ選択は、天然の歯ブラシに戻すことにした。なるべく幅と長さが広い物をである。歯磨き粉がたくさんのる物を選んだ。考えたり、体験した結果、歯ブラシの自由度の問題なのである。自分の手で磨く方が、隙間無く、磨き上げることが出来るのだ。しかし、利き腕を骨折した場合などは、全自動の方が便利なのかも知れない。…難しい所だ。

|

« 円形脱毛症復活 | トップページ | しばしの休養じゃ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54007408

この記事へのトラックバック一覧です: 電動歯ブラシと普通の歯ブラシについて:

« 円形脱毛症復活 | トップページ | しばしの休養じゃ »