« しばしの休養じゃ | トップページ | 楽しい飲みだった その1 »

友との久々の…

久々の友と、都内で再会できる。それが、いざ今日となるならば、なおさら嬉しい。形は私が赴くことになるが、実際はどうなる事やら。今、現時点での私は酔っているが、明日の昼までには起きる。私は、どうしても、長く寝なければ、生活を充実させることが出来ないので、年末年始などは、つきあい上、夜型にシフトする。現段階で眠いのだが、我慢して、日が変わった頃にblogを更新している。さっきまで中高時代の忘年会の事に携わっていたが、余り前に進まないので、苦闘…(何人かかはリプライが得られたが、どうなることやら)疲れる。

 明日は、いつも電話をくれる友人との飲みなのだが、聴く飲みにしようと思う。彼の悩み事を理解したい。誘ったのは私なのだ。いい言葉は残せないかも知れないが、親父がよく言って言葉や、呻吟語などを持って行こうと考えている。こないだ一行、親父の言葉を綴ったら、彼は感心していた。

 時折、ふと、『人生の味わいって何なんだろうな?』という感じがする。勘違いしてもらっては困るのだが、それは、『我れわれは、何のために生きているのか?』などという、誰もが観じる視点ではない。『味わい』なのである。…他にどう説明しよう…簡単なことなのだが。

 僕は、最近、酒を好み、人物と話し、小馬鹿になった気がする。これから、本物の馬鹿になりたい。そのためなら、いくらでも努力する。

|

« しばしの休養じゃ | トップページ | 楽しい飲みだった その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54007410

この記事へのトラックバック一覧です: 友との久々の…:

« しばしの休養じゃ | トップページ | 楽しい飲みだった その1 »