« お通し知らず | トップページ | 『手紙』を聴いて »

色々と考える

 父の没後、私は、母に何でもすることに決めた。しかし、私も未熟者なために喧嘩をすることもある。大概、私が反省して終わる。母も根に持つ様な人ではないので、その場で解決する。多少の恥をかくことにも慣れた。母と行動していると、消えたくなる時もあるのだ。

 昨日の居酒屋の件も忘れた。母なりに、私に気分転換させたくて、無理をしてくれたのだ。居酒屋に入る前のパチンコ屋で、タバコを吸いながら観察している台があった。丁度、二時間前に、その台はもの凄い勢いで出ていたのだ。カド台は出ると言うが、本当に出していた。後で観に行くと、別のおっちゃんが打っていた。私はそのおっちゃんの財布の中までチェックしていた。前のフィーバーから200回ぐらいは回していた。おっちゃんの軍資金が、残り1500円という所で、私は母に電話をしようとポケットをさぐったら、携帯電話がないことに気がついた。自分のベルトがぶっ壊れて、買いに行ってもらっているのに、パチンコ打ったら、さすがのお袋でも、ぶち切れるだろうなと思った。おっちゃんはオケラになって、台を後にした。すると、すぐに、別のおっちゃんが、その台で打ち出した。そしたらお袋が来た。猛暑の中、汗をかいて行ってくれたので、文句は言わなかった。ベルトを装着し治し、居酒屋へと向かった。すると、その、目を付けていた台がフィーバーし始めたのである。忸怩たる思いを背に移動した。

 飲み屋でお袋にその話をすると、打っててくれても良かったのに、と言われた。驚いた。私は、飲む、打つ、は好きだが、中毒ではない。お袋の気持ちを尊重する。けれど、故親父は、お袋を待たせてでもチャンスは逃さなかったらしい。それでうちのお袋は、慣れているんだなと感じたと同時に、勝負師たるもの引けない時もあると感じた。何分、お袋様、お袋様、の精神ではあるが。

|

« お通し知らず | トップページ | 『手紙』を聴いて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54007317

この記事へのトラックバック一覧です: 色々と考える:

« お通し知らず | トップページ | 『手紙』を聴いて »