« 旅の準備 | トップページ | 朝日見に行くも見れず »

旅立つ朝に

 最近は超朝型が続いている。今日も、安岡力也が経営している床屋で、髪を切ってもらっている夢で目覚めた。何でこんな夢を見たのかは解らないが、旅立つ朝に、妙な気分である。夢での安岡力也は、とても親切かつ丁寧に、髪を切ってくれていた。やはり、凄みはあったが。多分、旅の途中で床屋に寄るのだろうが。

 超朝型とはいえ、既に眠い。支度が完璧に済んで、このblogを更新して、風呂に入って、朝食を食べたら、丁度いい時間になるだろう。今回のお彼岸は、私は墓参りできないので、仏壇でいつも通りに経を唱えることで許してもらおう。そういえば、親父も旅好きだったなあ。また、友人の親父さんの三回忌も、もうすぐだな。

 無くなる命があれば、産まれてくる命もある。別の友人の娘さんの誕生日が今日だった筈だ。お誕生日おめでとう。きっと友人の所では、今日は幸せな一日となることだろう。

 夏バテ気味だが、無理してでも食べないと、旅先で骨を埋めかねない。私が旅する時は、朝食べて、昼は抜いて、晩にがつりと食べるのである。そして夜は、次の日に残らない程度に、ご当地の地酒を飲む。しかし、朝になると、blogを更新するために、携帯をガチャガチャしなければならないのには参る。何はともあれ楽しんできたい。車のメンテナンスは、高速に乗ってからになるだろう。いかに早く首都高を抜けるかが勝負である。

|

« 旅の準備 | トップページ | 朝日見に行くも見れず »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54007331

この記事へのトラックバック一覧です: 旅立つ朝に:

« 旅の準備 | トップページ | 朝日見に行くも見れず »