« 「先輩、何でバナナ買ってるんですか?」 | トップページ | 悔しい »

ユースの登録更新と一通無視

 もうすぐ涼しくなった頃、旅にでも出たいと考えていた私は、最寄りのユースに会員登録に行った。その際、帰路で買い出しもするので、母も着いて来た。財布に金がなかったので、まずは銀行に寄って、金を引き出し、ユースに向かった。私はそこが一方通行だとは知らずに、ユースの側の道にいつも車を駐めていた。後で、進入禁止の標識に気が着くのだが、左折してその道に入る際は、進入禁止の赤い標識が死角になり、見えないのだ。余りにも暑かったので、エンジンをかけたまま、徒歩二分ぐらいのユースで、手続きを行った。年会費は、新規の場合、2500円である。会員カードと、日本のユースのマップが書いてある、ホステリングガイドという本が着いてくる。潰れるユースも多い中、私はその本が欲しかったのである。

 手続きが終わり、車に向かう時に、初めて車を止めている場所が、一方通行だと気がついた。すると、私の携帯が鳴る。警官に見つかったかと焦る中、電話に出てみると、お袋が、「兄ちゃん、ここ、一方通行だって、地元の叔父さんが教えてくれた」とのこと。その頃にはもう、車が見える距離にいたので、罰金と点数は免れたと思ったが、そういう場所は早く退いた方がいいに決まっている。交通量の少ない道路だったので、難を逃れたが、大慌てで、かつ、車をぶつけない様に、慎重にUターンをして、事なきを得た。

 私は、冬場は関西、夏なら東北・北海道と決めているのだが、今年は猛暑続きで、展開が読めない。しかし、一年半ぶりの旅なのだから、大切に計画を練りたい。ユースのガイドブックを観ると、やっぱり廃業したユースが多かった。残念きわまりない。

|

« 「先輩、何でバナナ買ってるんですか?」 | トップページ | 悔しい »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54007304

この記事へのトラックバック一覧です: ユースの登録更新と一通無視:

« 「先輩、何でバナナ買ってるんですか?」 | トップページ | 悔しい »