« 温泉巡り | トップページ | 保証人にはなるな »

田子の浦 うち出でて みれば白妙の…

 江戸時代の浮世絵師で、唯一、私が天才だと思うのは、葛飾北斎のみである。富嶽三十六景という功績を残したが、その中でも圧巻なのは、有名な波の絵である。奥に富士山があって、右下には船が描かれており、左側から大きな波が、かぶさらんばかりに描写されている、あの絵である。一瞬のとらえ方としては、流体力学もない時代に、よくぞあそこまで書ききったと思う。仏師である運慶も、一瞬の姿を捉える事に秀でていたが、北斎も半端ではない。中学時代に、江戸時代の浮世絵は、その斬新な色彩や構図で、西洋の印象派達にも影響を与えたと習ったが、それも納得できる位にものすごい。

 私が歩きの旅の時に、田子の浦を歩いたことがある。田子の浦と言えば、百人一首にもある、山部赤人の、『田子の浦 うち出でてみれば 白妙の 富士の高嶺に 雪はふりつつ』という歌が有名であるが、宿の方に海辺の絶好ポイントに、連れて行って頂いた記憶がある。私が訪れたのは梅雨明け時だったのだが、冬には空気が澄んで、見事な富士山が見えると聞いた。それにしても美しい場所だったので、北斎の有名な絵も、こういう所から生まれたのだろうと、一人で感激していた。

 私を田子の浦の絶景ポイントに案内してくれた方は、宿付きのサウナランドみたいな所で、夜勤のアルバイトをしている、とおっしゃっていたが、いかにも人の良さそうな方だった。夜も色々話したが、全然スレていない方なのである。今頃どうしてらっしゃるだろう。久しぶりに行ってみたくなった。旅とは不思議なもので、いろんな方に、いろんな事を教わるものだ。

|

« 温泉巡り | トップページ | 保証人にはなるな »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

Nice brief and this mail helped me alot in my college assignement. Say thank you you for your information.

投稿: WP Themes | 2010年8月 5日 (木) 11時03分

For Mr. or MS, WP Themes. You are welcom. The place (
Tagonoura) is one of the best beautiful spot to look Mt. Fuji, espessaly in winter season. By the way,I think Hokusai was one of genus tallent in Japan. Thank you for reading my weblog.

投稿: Takehiro | 2010年8月 7日 (土) 12時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54007264

この記事へのトラックバック一覧です: 田子の浦 うち出でて みれば白妙の…:

« 温泉巡り | トップページ | 保証人にはなるな »