« 田子の浦 うち出でて みれば白妙の… | トップページ | アンパンマンのマスコット作り その1 »

保証人にはなるな

 私が高二の頃に、通っていた数学塾の恩師が、クラス全員に、ポツリとこう言った。「保証人にはなるな。人生の鉄則だ」と。それが『保証人』を意味しているのか、『連帯保証人』を意味しているのかは判らなかったが、貴重な人生訓となった。大体、保証人になってくれと頼む方が悪い。トラブルになってしまうことが多いからだ。

 数年前のことか、近所の本屋の親父が、30年間、隣で商売している女に、「保証人になって欲しい」と言われ、「本当に大丈夫なのかよ」と言いながら、保証人の欄に実印を押してしまったらしい。するとその女、とんでもない奴で、店に来るお年寄りなどを騙して、金を巻き上げていたそうである。その額およそ4000千万円と聞いた。本屋のおっちゃんが気付いた時には、時既に遅し、その女は雲隠れしたそうだ。本屋のおっちゃんは、保証人であるということから、家も店も全てを失った。まんまと騙されたわけである。どうしようかと迷ったそうだ。

 しかし、捨てる神あらは拾う神ありで、同じ商店街でガラス屋とかクリーニングとか写真の現像とかを引き受けているおやじさんが、コロッケで特許を取り、休日には営業に東京のデパートまで行ったりするのだが、元本屋のおっちゃんを雇ってあげて、手伝ってもらっているそうだ。そこの親父さんは、うちの親父が亡くなった後に、色々と励ましてくれた。母も私も救われた。おやじさんも男気のあるいい方だが、奥さんもいつもニコニコしている。跡取りの息子さんも、その奥さんも感じのいい方だ。おやじさんは、胃がんになったこともあるらしく、すごく親身になってくださる。有り難いことこの上ない。

|

« 田子の浦 うち出でて みれば白妙の… | トップページ | アンパンマンのマスコット作り その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54007265

この記事へのトラックバック一覧です: 保証人にはなるな:

« 田子の浦 うち出でて みれば白妙の… | トップページ | アンパンマンのマスコット作り その1 »