« 「ジミーちゃんの方が才能あるぞ」 | トップページ | 李下に冠を正さず、瓜田に履を納れず »

運と欲望の関係

 運と欲望の関係と言っても、ギャンブルのみに当てはまるものではないが、今日はギャンブルについて語ってみる。運が良くなってきた人は、欲をかいて、運気が下がる。逆に、欲のない人には運気が上がる仕組みだ。欲望と運とは、いわば、コインの裏表なのだ。

 私とお袋は、交互にtotoBIGを買っているが、いつもアンティークもののネコの下に入れている。それでも、全然、当たらなかった。こないだ墓参りに行った際に、寺の賽銭箱に十円入れて、どなたかが寄贈された大黒像の右手にある金色の打ち出の小槌にtotoBIGの券を擦りつけてみたら、四等の一万円弱が当たったのには驚いた。私としては、おまじないぐらいの気持ちで、さして、欲なぞ無かった。そもそも、totoBIGなぞ当たるものではないと考えていた面が強い。そうしたら運気が上がって、四等とはいえ当たってしまった。

 昨日の、競馬の安田記念は解らなかったので、私は昼寝していた。すると、普段、ギャンブルなどに無関心の、家の母親が、競馬中継を見ていたらしい。母はパドックを見ていて、⑰番の馬の、いわゆる、トモとかヨリとか言う部分が、光って見えたそうだ。GⅠだからどの馬もめいっぱいに仕上げているので、他の馬も毛づやがいい。しかし、八番人気の⑰番が気になって仕方がなかったらしい。欲がないから馬券は買っていないが、レースになると、本当に⑰番の『ショウワモダン』が勝ったらしいのだ。母は私より、馬を見る目があるのかも知れない。私の場合、パドックを見る時は、勝つ馬よりも、負ける馬を消去するために観るからだ。

|

« 「ジミーちゃんの方が才能あるぞ」 | トップページ | 李下に冠を正さず、瓜田に履を納れず »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54007225

この記事へのトラックバック一覧です: 運と欲望の関係:

« 「ジミーちゃんの方が才能あるぞ」 | トップページ | 李下に冠を正さず、瓜田に履を納れず »