« ハコちゃん | トップページ | 道の駅の素晴らしさ »

弥吉君の満一歳の誕生日

 今日、5/25は、我が家の愛犬、弥吉君(ミニダックス・♂)の満一歳の誕生日である。先代の弥七君が去年の7/19に他界し、暫くしてから出会った。丁度、弥吉君が三ヶ月位の時に家に来たので、知り合ってから九ヶ月という事になる。お祝いに、先日買っておいた、おいしい肉の缶詰をやったら、がっついていた。

 弥吉君も家に来たての頃は、気管支炎で、毎週遠くの病院まで連れて行って心配したが、今はもう完治し、立派な体格をしている。性格にも、大分、落ち着きが出てきた。ただ、いつもおなかがへっているみたいだ。気がつくと、紙を食べていたりするヤギ犬だ。

 先代の弥七君に比べると、鈍いところがある。よく言えば、人見知りをしない。むやみやたらに吠えたりはしないのだ。そういえば、家に来た当初は、たまに甲高い声で吠えていたのだが、最近は声変わりしたのか、低い声で吠える様になった。犬にも声変わりがあるのかと、感心したものである。

 家には私と母しかいないので、お留守番することが多い。短時間だったら一緒に連れて行ってやるのだが、基本的には弥吉君が一人で家にいる事も多い。最初は暴れまくっていたが、最近はお利口さんに留守番できる様になった。母だけが出かける時には、二階の私の部屋に連れて上がってやるのだが、これも先代と同じく、大喜びする。最近は、私の布団においてある、縦長の抱き枕に興味を示しだし、ついには占領されてしまった。

 まあ、何はともあれ、弥吉君、お誕生日おめでとう。

|

« ハコちゃん | トップページ | 道の駅の素晴らしさ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54007212

この記事へのトラックバック一覧です: 弥吉君の満一歳の誕生日:

« ハコちゃん | トップページ | 道の駅の素晴らしさ »