« 映画『人間失格』を観て | トップページ | 映画『交渉人』を観て »

どうやって神戸に帰ろう?

 父方の祖母のパワーが無くなってきているらしい。もう90歳を超えているので、仕方のないことである。私や母が見舞いに行っても、多分、誰だか解らないだろう。それでもばあちゃんに会いたい。健全な頃は、一日に三回づつ、仏壇と神棚を拝んでいた。その功徳か、阪神淡路大震災でも家は壊れなかった。そんなばあちゃんに、写経した紙を持って行ったりしていたが、いつ頃からか、僕のことも解らなくなってしまった。それでも会いたい。

 賢いばあちゃんだった。嫁姑のこじれはあったものの、確実におばさんが悪い。僕が遊びに行った時も、鬼の形相でばあちゃんを叱りつけていたが、ばあちゃんは耳が遠い振りをして、相手にしていなかった。その直後に神棚に拝む際に、そのおばさんの名前も入っていたので、僕は感激して涙が止まら無かった。この人は凄い人だと、改めて感心させられた。

 さて、そんなばあちゃんが入院している病院に、近々お見舞いに行こうと、母と話していたのだが、問題は車で帰るのか、新幹線で帰るのかということである。新幹線ならとんぼ返り、車なら一泊二日である。私はどちらでもいいのだが、ここ一年旅行に行っていないので、できれば車で帰りたい。しかし、渋滞は嫌である。このところの高速道路料金のシステムも変わってしまい、僕にはどうなっているのか解らない。要するにややこしすぎるのだ。新幹線だと慌ただしいし、じいちゃんの墓参りに行く足がない。悩ましいところである。

 近日中に結論は出ると思うのだが。

|

« 映画『人間失格』を観て | トップページ | 映画『交渉人』を観て »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54007117

この記事へのトラックバック一覧です: どうやって神戸に帰ろう?:

« 映画『人間失格』を観て | トップページ | 映画『交渉人』を観て »