« 奥入瀬渓流を歩いて | トップページ | パソコンのメンテナンスと友人 »

初めての友人

 今日の夕方から、コンピューターに強い中高時代の友人が、我が家のパソコンのメンテナンスに来てくれる。普段、コンピューターを仕事にしている友人であるから、嫌だろうな、と想像していたが、快諾してくれたので、非常に有り難いと感じている。そういえばその友人、我が家に来るのは、多分、初めてである。別に、理由などないのだが、何故か来る縁がなかった。夕方からというのは、彼は明日床屋に行き、確定申告もしなければならないらしいのだ。その友人も私も独身なので、泊まっていってくれても構わないのだが、よく考えると、明日は月曜日であった。

 明日は税務署まで、車で迎えに行くつもりであるが、夕方というだけで、時間が曖昧なのがやっかいである。場所はカーナビで探る。夕飯はごちそうするつもりであるが、彼は車での送迎は望んだものの、夕飯とか泊まりとかをひたすら遠慮していた。結局の所、お礼に夕飯をごちそうするということで落ち着いたのだが、お互い、昔からのつきあいで独り身、そんなに遠慮しなくてもいいのにな、とも感じた。

 彼は明日、仕事であるから、今夜の九時頃が限界なのだが、そうなると四時間ぐらいしか時間がない。それだけの時間でパソコンのメンテナンスが完了するかは微妙だが、彼のパワーに賭けるしかない。また、せっかく初めてきてくれるのだから、ビールでも用意しようかとも考えたが、帰りも車で送らなければならないので、それはできない。まあ、新年会でも会った仲だし、今度、彼が何かで困った時に恩返しできたらいいな、と考えている。

|

« 奥入瀬渓流を歩いて | トップページ | パソコンのメンテナンスと友人 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54007113

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての友人:

« 奥入瀬渓流を歩いて | トップページ | パソコンのメンテナンスと友人 »