« 泣いて強くなれ | トップページ | 誕生日というもの »

おめでとう、自分

 今日は私の三十数回目の誕生日である。しかし、全然嬉しくない。この歳になると、ただただ、おっさんになってゆくだけだからだ。…と弱気になっても仕方がないので、開き直る。ハッピィー・バースデイ、おめでとう、自分、ということにする。たしか電気グルーヴの曲で、こんな歌詞があったはずだ。

 そういえば、弟は、どんなに忙しくても、毎年、誕生日には電話をくれる。今日もくれるのだろうか。なぜだか解らないが、そんな些細な事でも、気を遣ってもらうと嬉しいものだ。家族の絆を感じると共に、ありがたいことでもある。たしか去年の弟の誕生日には、お袋と打ち合わせて、それぞれが別個に電話した記憶がある。

 お袋はと言えば、誕生日に赤飯を炊いてくれる。これもありがたいのだが、私は子供の頃に赤飯が大好きで、食べ過ぎてしまい、嫌いになってしまった。だから、炊いてくれるのならば、最小限でいいと、昨日言っておいた。なんでも、圧力鍋で一瞬でできるとか。

 また、いつも電話をくれる親友も1/15が誕生日なので、ものすごく近い。奥さんが中国人とのハーフで、一度、奥さんの知り合いの風水師に観てもらったことがあるが、結果は悪かったはずだ。しかし、これは誕生日が近い友人も同じ事なのである。まあ、風水と言うぐらいだから、風の赴くままに、水の流れるままに、天衣無縫に生きてゆきたいものである。

|

« 泣いて強くなれ | トップページ | 誕生日というもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54007078

この記事へのトラックバック一覧です: おめでとう、自分:

« 泣いて強くなれ | トップページ | 誕生日というもの »