« ユーモアの原点 | トップページ | 1000話目 »

リバウンド・アゲイン

 ここ十五ヶ月、親の仇のようにう、飲んできた。実際、親父は黄泉の人となったのだし、何が良いとも悪いともも言えない。親父の代わりになり得る人など、この世には、当然おらず、苦しみを独りで背負って生きてきた。母はもっと辛かった思う。考えてみれば母は突っ走って、ここまでやって来た。母は父の夢を時々観るいうが、私は観たことがない。いつも、おねいちゃんとんとの裸の夢を観るだけである。そんな私に嫌気が差す。

 体重も、あっという間に元に戻った。リバウンドである。最近は、キウイに燃脂作用があると言うので、朝食はキウイで済ましている。昼は抜き、夜はきっりと食べる。他にも、ストレッチをしたりするのだが、体が硬いせいか結構こタえる。

 私は、もう一度、無理なくやせるつもりである。以前のダイエットは、二ヶ月で14Kg落とすなど、無理があった。精神的にも憂鬱な状態になった。blogを書く事が辛かった。、では、やめれないいじゃないか。という御意見も多数聞く。ぞこで原点に振り変える。…俺には、この道しかないのだ、とバカボンのパパのように言い聞かせる。私は天才ではないから、バカボンともバカボンの父とも異なる。レレレのおじさんも大したものだ。

 一矢完徹、一意専心、どちらも0響きがよい。言葉に負けぬように生きてゆきたいものだ。

|

« ユーモアの原点 | トップページ | 1000話目 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006979

この記事へのトラックバック一覧です: リバウンド・アゲイン:

« ユーモアの原点 | トップページ | 1000話目 »