« 『火垂るの墓』は悲劇か? | トップページ | 用済みのパラドクス »

怪しい電話には気合いで勝て

 何年か前、おかしな電話がかかってきたことがある。振り込め詐欺なのか何なのか解らないが、弟がらみのことだった。電話が鳴ったので受話器を取ると、

謎の男:「弟さん(本当は実名)いらっしゃいますか?」

私:「いえおりませんが、どちら様ですか?」

謎の男:「(急に脅し調になって)おまえ、弟(実名)だろ」

私:「(腹が立って)誰だ、てめぇ。いねーもんはいねーって言ってんだろ。だいたい、どちら様ですかって、聞いてのんのに応えられねーていうのは、おまえ、小学生以下やぞ。もう一回幼稚園から出直してこい」

謎の男:「覚えとけよ。ガチャ、ツーツー」

 それから弟の名前を語った怪しい電話はかかってこなくなった。相手が凶暴な犬みたいに吠えかかってきたら、それ以上の気合いで追い払ってやるのだ。相手はバカだから、揚げ足を取って葬り去ればいい。それにしても迷惑な話だ。

|

« 『火垂るの墓』は悲劇か? | トップページ | 用済みのパラドクス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006944

この記事へのトラックバック一覧です: 怪しい電話には気合いで勝て:

« 『火垂るの墓』は悲劇か? | トップページ | 用済みのパラドクス »