« カーナビ | トップページ | 新型インフルエンザとワクチンと »

胸のしこり

 半月ほど前から、左の乳輪周りにしこりが出来て、摘むと痛いという症状が出ていた。私は喫煙者ではあるが、男なので、まさか乳がんということはあるまいと、放って置いたのだが、一向に改善しないことから、昨日、整形外科で痛風の薬を処方していただくついでに軽く診察していただいた。すると、「男性にも乳がんになる人もいるから、総合病院で診察を受けたいのであれば、紹介状を書きますよ」と先生がおっしゃって下さった。あくまで念のためという感じではあったが、私は紹介状を書いていただいた。内科ではなく外科だと教えても頂いた。

 その総合病院は電話予約が可能ということなので、他の用事を済ませて帰宅したら、すぐに受話器を取った。すると、第一・第三土曜日が新患専用となっているとのことで、早速、今日の午前中にでも行こうかと考えている。あんまり私が悲観的にならないのは、内心で『まさか乳がんということはあるまい。ホルモンバランスが崩れたか、薬の副作用だろう』と勝手に決めつけているからである。『もし、がんだと言われたらお袋が心配するだろうな』とも思っている。金銭面では、『がん保険』に入っているから何とかなると踏んでいる。あくまでも、念のために診察を受けるので、気持ちは余り重くはならない。

 しかし、これがもし女性の方だと、本当に心配だと思う。三十半ばで、乳房にしこりがあったら、相当不安になるだろう。それに、女性の場合、もし、がんであったとしたら、命は助かっても、乳房を全摘出というようなことになったら、術後も、精神的にきついに決まっている。それは男には想像を絶するものだろう。

 色々と書いてきたが、検査で何事もないことを祈る。

|

« カーナビ | トップページ | 新型インフルエンザとワクチンと »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006916

この記事へのトラックバック一覧です: 胸のしこり:

« カーナビ | トップページ | 新型インフルエンザとワクチンと »