« 鑑定の結果は・・・ | トップページ | ウイルスバスター2010 »

根比べ

 新しく飼いだした弥吉君(ミニダックス・♂・四ヶ月弱)は購入した当初から咳をしていた。毎週、車で一時間くらいかかる動物病院に連れて行っている。診断は気管支炎とのことで、一日三回薬を与えている。段々良くはなっては来ているものの、犬の病気は一ヶ月単位で診なければならないと獣医から聞いた。したがって、混合ワクチンやら狂犬病のワクチンやらは、まだ接種していない。従って、散歩にも連れて行けない状況だ。また、弥吉君は車酔いするらしく、かごに入れて三十分ほどすると朝食を戻してしまう。何とかならないものか、と思案する。治療費はペットショップが負担しているが、ガソリン代や高速代だけでも相当かかる。しかし、よく考えてみると、弥吉君は、我が家に来なければ、気管支炎ということで売れ残ってしまっていた可能性がある。そう考えると、運の強い犬だと思うし、何らかの縁があったのであろう。

 で、現在は弥吉君にトイレの躾をしている。マットを敷いた小屋の中で、もよおすまで閉じ込めておくのだが、これが相当な根比べなのである。当初は鳴きわめいていたが、そこで出すと図に乗る。従って知らんぷりをしている。すると、今度はふて寝をし出した。現在この状態が続いているのだが、マットの上で排泄する癖を付けさせねばならない。情に揺さぶられそうになることもあるが、そこは心を鬼にして知らんぷりをしている。いわば、根比べである。しばらくは決着が付かないだろうが、弥吉君もアホじゃないんだから大丈夫だろう。しかし、ミニダックスという犬種は、悪くいえばワガママらしい。根比べの長期戦をも辞さない覚悟である。

|

« 鑑定の結果は・・・ | トップページ | ウイルスバスター2010 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

弥吉クン、大変ですね。ウチの愛犬モモは心臓疾患を患っていて薬代もバカになりません。でも仕方無いですよね。犬とめぐりあったのも縁ですから。年も年だし。あっ、僕も愛犬のブログやってます。「新・愛犬モモの日記」といいます。

投稿: モモのパパ | 2009年9月10日 (木) 10時58分

 モモのパパさんにお返事
「新・愛犬モモの日記」拝見しました。モモちゃんと家族のように過ごしてらっしゃるご様子が想像できます。うちの弥吉の気管支炎は一過性のものだと思われますが、モモちゃんの心臓疾患は深刻ですね。プロフィールを拝見するとモモちゃんはもう13歳くらいということになるのでしょうか。長生きされることを祈ります。

投稿: Takehiro | 2009年9月11日 (金) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006921

この記事へのトラックバック一覧です: 根比べ:

« 鑑定の結果は・・・ | トップページ | ウイルスバスター2010 »