« 体のしびれ | トップページ | 飲み過ぎた »

お粥とうどん

 そういえば、風邪を引いたら、炭水化物を取れと医師から指示された事がある。そう考えて、ここ数日は、やさしい食事を採ってきた。

 まず、お粥。これほどありがたい食い物はないなと、改めて実感した。いや、初めてのことかもしれない。炊いたお米に水を足して煮るのだが、卵も入れて卵粥にした。熱いのを我慢しながら、梅干しと一緒に食べる。親父が生きていた頃に、お粥は何度も作った。水加減次第で味が変わってしまう難しい食材だった。このように、レシピは無茶苦茶簡単でも、慣れが必要な料理は多い。

 お袋が美容院から帰ってきたので、体の症状を説明して、晩飯にはきつねうどん(炭水化物)をリクエストした。すると、家にうどんが無いとのことで、近くのコンビニに買いに行ってくれた。うどんはあったのだが、お揚げがない。どうするか。

 普通の方なら、素うどんにしてしまうだろう。お袋は、お揚げの入っているカップラーメンを買ってコンビネーションさせた。知り合いのコンビニのおばちゃんは、「さすが主婦!」と言って驚いたらしい。私は普通のネギが入ったところに、『どん兵衛』のお揚げが乗ったうどんを食べる事になったのだが、そこまでしてくれなくてもいいのにな、と複雑な気持ちであったが、うどんは母の大好物なのであった。

 おかげさまで、翌日には体調は回復した。しかし、肝心の『どん兵衛』の麺はどうするのであろうか?

|

« 体のしびれ | トップページ | 飲み過ぎた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006928

この記事へのトラックバック一覧です: お粥とうどん:

« 体のしびれ | トップページ | 飲み過ぎた »