« タイトル無し | トップページ | 農業ブーム »

世界三大料理

 選挙のことを書こうと思ったが、面倒なのでやめておく。驚いたのは富山で綿貫氏が落選したことである。自民党時代には、当選速報の初っぱなにでてくる人物であった。また、今回は組閣が難しいであろうという印象も持った。社民と組んだことで、相当動きづらいだろうとも感じた。ねじれ国会ではなくなった以上、過半数を取ればいいのだが、他の党を無視していては、細川内閣の時のように、分裂してしまうだろう。ここまで来たら、小沢氏次第である。

 翌日が選挙ということもあって、大学時代の友人達とは、選挙の話題でも盛り上がったが、『katsu』の店長は次々と料理を出してくれる。最初の秋茄子から始まった十品で、私はベルトを緩めざるを得ず、最後のカレーまで行けなかった。途中、研究段階のトマトにモッツォレーラチーズを乗せたものを食べすぎた。作り方は、火を通していない分、簡単に見えたが、家庭用のモッツォレーラチーズとは異なることが解った。これでは太刀打ちできない。また、今年は天候不順で、野菜の値段が例年の1.5倍するらしい。キャベツ一個が200円近くするとも言っていた。

 途中で多分、蒸した鯛でスパイシーな料理が出てきたが、辛いんだけど旨いという品が出てきた。店長である友人曰く、「世界三大料理ってあるだろ。フランス料理と中華料理とトルコ料理。今、トルコ料理に凝ってんだ」と笑っていたが、どれも旨い中で、本当においしい一品だった。他にも、日本中の希少な酒が出てきたりと、凄い勢いだった。ところで、私は世界三大料理とは、三つ目はイタリア料理か日本料理だろうと思っていたのだが、トルコ料理と聞いて驚いた。確かに、世界史で、トルコが権勢を振るっていた時代もあるから、妙に納得したのだが、香辛料は保存料でもあったという気がしてならなかった。

|

« タイトル無し | トップページ | 農業ブーム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006912

この記事へのトラックバック一覧です: 世界三大料理:

« タイトル無し | トップページ | 農業ブーム »