« 見舞い | トップページ | いざ帰らん »

老老介護

じいちゃんは施設に入っていたが、肺炎にかかってしまったらしい。そのせいか、認知症がひどくなった様子。風貌も変わり、痩せこけて、病院のベッドに寝ていた。昨日の段階で会話をすることはなかった。元気付けようとして行ったのに、寂しい気持ちにさいなまれた。その後、祖母と再会したが、祖母もやつれた顔をしていた。なんでも、始発のバスに乗って、病院に行き、じいちゃんの介護をして、夕方遅くのバスで帰ってくるので家事が一切できないらしい。普段はロクに食べていない様子。これでは共倒れになってしまう可能性も高いが、遠く離れて暮らしている私には何もできないのが現実でもある。もどかしさに胸が痛む。

|

« 見舞い | トップページ | いざ帰らん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006881

この記事へのトラックバック一覧です: 老老介護:

« 見舞い | トップページ | いざ帰らん »