« 結婚式の日だ | トップページ | いい結婚式だったなあ その2 »

いい結婚式だったなあ その1

 昨日は恵比寿のホテルで友人の挙式&披露宴が行われた。結婚式では外国人の神父さんが、聖書を片手に英語と日本語で話していた。新郎の友人も堂々としており、素敵な結婚式だった。新婦さんは初対面だったが、ウエディングドレスがとても似合っていた。

 式が終わり、受付に行くと、大学時代の友人二人が立っていた。「久しぶりだな、十年ぶりか?」みたいな会話を交わした後で、手空きの時間にいろんな話を交わした。二人とも結婚しており、一人は社内恋愛、もう一人も専門学校で知り合ったらしい。懐かしさがよぎる中、新郎の友人のお袋さんに挨拶に行った。

 まもなく披露宴が始まり、左を観ると、また別の大学時代の友達が座っていた。元来が関西出身で明るい友人なので、十年ぶりの再会でもすぐに打ち解けた。聞いてみると、お互い独身、彼女いないでガッチリと握手した。すると、「うちらも後一、二年で、結婚せな、生殖能力なくなるで」と言うので、「いや~最低五十歳までは大丈夫じゃねーか。いざとなったら赤マムシもあるしな。気楽にいこうや」と返した。三十半ばの哀しい独身男同士の会話である。

 最初に新郎の会社の上役さんが、挨拶したのだが、半分以上が会社の宣伝だったことには呆れた。それから乾杯となって披露宴はスタートした。おいしいシャンパンだったが、いつもの癖で、あやうく一気飲みしてしまうところだった。挙式スタート。しばらくはこのネタで引っ張る。  (つづく)       

|

« 結婚式の日だ | トップページ | いい結婚式だったなあ その2 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006860

この記事へのトラックバック一覧です: いい結婚式だったなあ その1:

« 結婚式の日だ | トップページ | いい結婚式だったなあ その2 »