« 埋蔵金って何だ? | トップページ | 恋の温度 »

七勝八敗でいい

 一日に二通目である。朴訥とした中で、ぼんやり恋愛のことを考えてみた。この場合、誰が観てもおかしな恋愛は除く。結婚適齢期を過ぎてしまった私が(まだぎりぎりセーフ)、いろんな恋をして、感じ取ったものがある。しかし、私たちの十年後の世代は、恋愛をたまごっちと勘違いしている。若い男のファッションや、若い女の口の利き方には、憤りを感じる。そんな奴らには相手にされたくもない。

 私も側頭部に白髪が見えだし、年を取ったとは思うが、気合いでは負ける気がしない。喧嘩をしてもいいのだが、なかなかそうはならない。では何故、負ける気がしないのか?簡単である。彼らには、生気や精神的な根っこが生えていないからである。

 もう、髪の色や様々なことについては言い飽きた。美人がわざわざ茶色く髪を染めるのはもう観たくない。年を取れば、嫌になっても、髪は白くなる。黒い髪が、何故そんなにいけないのか。根拠など無い。ファッションも根拠なんてないだろう。だから私は、女性が眉毛をいじった結果、これからどうするのか楽しみである。

 話を元に戻す。恋愛論だったな。不動の美人(趣のある人)というものは、いつの時代でも不動である。心得が違う。めでたく、そんな人と出会えたら、男は幸せである。しかし、大概は異なる。個性と個性が衝突する。こんな時は、相撲で言うところの七勝八敗で、男が負け越してあげればいいのだ。

|

« 埋蔵金って何だ? | トップページ | 恋の温度 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006829

この記事へのトラックバック一覧です: 七勝八敗でいい:

« 埋蔵金って何だ? | トップページ | 恋の温度 »