« 箱根の湯 | トップページ | blog三年目突入 »

トライアスロン

 いつも夜遅めに電話をくれる友人が、昨日は午後の八時頃に電話をくれた。最近、よく話すので、家の中で携帯を持ち歩いている。毎回十五分ほどの会話なのだが、昨日は面白かった。なんでも、来年の宮古島のトライアスロンに出ないかということだった。

 突拍子もない話なので驚いたが、そういえば前々回の『行列の出来る法律相談事務所』で、やっていた。彼がそこから思いついたのかは不明だが、私が、「完走できたら最高の気分転換になるな」と言ったら、「そうなんだよ」との返事で、「今、ライバルを捜しているんだ」とも言うので、私は「俺じゃならねーぞ」と切り返した。

 大体、大学一年(19)の時の『基本体育』以来、ロクに運動もせずに来た私が、今更チャレンジするのには無理がある。水泳は平泳ぎなら何キロでも泳げるが、クロールは30mしか泳げない。自転車はこないだ久々に長距離を漕いだが、十五年以上乗っていない。ランは、歩くのは得意で何日か掛けて500Km以上歩いたことならあるが、走るのは自信がない。

 もちろん、順位は関係ないのだが、何も、苦手なものを三つまとめてやることもない。面白そうだが、体力に自信がない。

 弱気なことばかり書いてきたが、余談までに、トライアスロンは絶対に最初にスイムをしなければならない。高校の時の先輩が、自転車サークルで琵琶湖プチトライアスロンを行ったとき、ランを最初にしてスイムを次にしたところ、水死した。確か、他にも三人ぐらい死んだと聞いた。まあ、宮古島なら死ぬことはないだろうが、過酷なスポーツであることには間違いがない。

|

« 箱根の湯 | トップページ | blog三年目突入 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006822

この記事へのトラックバック一覧です: トライアスロン:

« 箱根の湯 | トップページ | blog三年目突入 »