« 旅と一万円 | トップページ | ハッタリ使い »

totoBIG

 最近、ちょこちょこtotoBIGを買っている。何せ当たったら6億円というのがでかい。一回で十口程度買うのだが、それで3000円の出費も痛い。3000円あったら、タバコが10箱買えるからである。いっつも『ハズレ』のハンコを押されるのだが、悔しくて、また買ってしまう。

 私の作法としては、宝くじ券を、いつも猫の彫刻の下に置く。招き猫効果を期待してのことだ。万が一6億円当たったなら、半分は母に渡すと思う。苦労せずに得た金など自分の人生を狂わせるだけである。もう何人も金で人格が変わった人間をみてきたので、嫌になる。幸い、私の友人にはそういう輩はいないが、金の使い方とは難しい。金を稼ぐのも大変だけど、いいお金の使い方というのは、もっと難しいと思う。

 けれど、貧乏人は皮算用してしまう。当たったら、あれも買って、これも買って、などという風な具合にである。もし当たるのなら、私は世界中を飛び回りたい。サッカーの中田選手のような「自分探しの旅」とは趣が違うが(僕は自分探しは終わったから)、そういう旅は、何とも言えない魅力を感じる。

 まあ、もう若くはないんだし、地道にお金を貯めてゆきたい。先輩からは、鷹が鳶を生んだなどとからかわれたが、JUST MY PACE & GOING MY WAYでやっていきたい。故親父からは、おまえはバックボーンがしっかりしているから、数百万人に一人の男と言われたこともある。まあ、本音かどうかは怪しいが。

 仮にそうだとしても、地球上には60億人がいる。自分以上の力を備えた奴が、それだけそろっているということだ。武者震いがする。

|

« 旅と一万円 | トップページ | ハッタリ使い »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006767

この記事へのトラックバック一覧です: totoBIG:

« 旅と一万円 | トップページ | ハッタリ使い »