« のんびり | トップページ | ちょっと今日は »

基隆の街

基隆の街は台北からバスで一時間弱、着いてから、とりあえず宿に向かう。宿で街の情報を聞こうにも、言葉が通じない。そう、この街は日本語も英語も、ほとんど通じないのである。めちゃくちゃな中国語の筆談とボディランゲージでコミュニケーションをとった。初めての街では、高い所に行くのが一番と、丘の上の寺に上がる。街の概要がつかめた。寺には般若心経があったので日本語で読経。街に戻り、ひたすら歩いているうちに、土地勘がつかめた。あっちこっち行っているうちに時間だけが過ぎる。港町なので夕飯に海産物を食べてみたが、まずい。異常に辛いサラダを泣きながら食べた。昨日の店はハズレであった。とぼとぼと宿に帰り、おとなしく寝た。不思議なもので、旅に出ると、人同士のふれあいの中で、嫌なこともあるが、嬉しいこともたくさんあるものだ。

|

« のんびり | トップページ | ちょっと今日は »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006711

この記事へのトラックバック一覧です: 基隆の街:

« のんびり | トップページ | ちょっと今日は »