« 鶏口となるもむしろ牛後となるなかれ | トップページ | I.Q.について »

発熱靴下の効果

 底冷えのする日が続く中、素足で過ごすのが限界だと感じた私は、靴下を履くようになった。普通の靴下だと薄っぺらいので、スキー用のものを履いていた。しかし、スキーにあまり行かない私は、スキー用の靴下を二つしか持ってはいなかった。これでは、洗濯のローテーションについては行けず、時には素足で過ごしていた。

 そんなある日のこと、ホームセンターをうろついていると、『発熱靴下』なるものを発見。試しに三つほど買ってみた。一足1000円ぐらいだったと思う。そして家に帰ると早速装着した。

 ホカロンみたいに温かくなるのかと期待していたが、どうもその様子がない。『どこが発熱靴下なんだろう』と、疑問に思った。ひょっとしたら、普通の靴下と変わらないのではないかと、怪訝な気分にさせられた。

 しかし、いったん素足になってみると、この靴下が無ければ過ごすことができないことが解った。つまり、この靴下は、知らないうちに仕事をしていてくれていたのである。『疑ったりして悪かったな、発熱靴下君』と謝ると同時に、もう二足ほど購入しようと考えている。

 靴下嫌いの私が久々に気に入った商品でもある。

|

« 鶏口となるもむしろ牛後となるなかれ | トップページ | I.Q.について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006697

この記事へのトラックバック一覧です: 発熱靴下の効果:

« 鶏口となるもむしろ牛後となるなかれ | トップページ | I.Q.について »