« 寝正月 | トップページ | 学校 »

眼鏡づくり

 昨日の早朝、母を某駅前で送ってきた。おじさんの葬式のためである。母の出発までに二時間早く着いた私たちは、スタバに入りのんびりしていた。私はスタバに入るのは初めてだったが、ドトールよりも味がよいことに気が付いた。ただ禁煙なのが痛い。タバコを飲む人というのは、コーヒーにもこだわりがあるのである。

 母を送ってからは、帰路につくのだが、無性にスペアの眼鏡が欲しくなった。日曜だから混んで吐いたけれど、そこは手際よくやってくれるお店だ。眼圧検査に視力の測定、タッタカタと済ましてくれた。

 そして、いざフレームを選ぶ段になると、流行の細い眼鏡ばかりでレンズの大きい者がなかなか無い。細い眼鏡は、蹴る間を運転するときに死角が多くなって怖いのだ。フレームをどれにしようか迷っていたが、フレーム係の方が来て下さった。そして、視野の広いレンズを頼むと現在かけている眼鏡を参考にして下さった。

 それにしても驚いたのは、眼鏡屋のの九割が細め飲眼鏡を売っていることだ。いくらファッションにしても、やり過ぎである。ただでさえ視野の狭い、お兄ちゃんお姉ちゃんに、視野の狭い眼鏡はいかがなものか。

|

« 寝正月 | トップページ | 学校 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006635

この記事へのトラックバック一覧です: 眼鏡づくり:

« 寝正月 | トップページ | 学校 »